スマホで管理!仮想通貨ウォレットの使い方を徹底解説!

仮想通貨 ウォレットはパソコンだけではなく、スマートフォンでも使うことができます。
仮想通貨とは、インターネット上で使えるデジタル通貨です。特定の国家による価値を保証されているわけではありませんが、暗号化されたデジタル通貨でありきちんと法定通貨で行うことのできる交換、決済、送金、融資などができるようになっています。
これは暗号化技術が高まることによって、公開鍵暗号やハッシュ関数などの暗号技術を使うことによって仮想通貨の偽造や二重払いなどの通貨の基本的な問題を回避できるように設計することができるようになっており、暗号化技術をブロックチェーンに適用することでデータの真正性も担保できるため通貨としての価値が得られるのです。
そんな仮想通貨を管理することのできる講座がウォレットになります。ウォレットとは英語で「財布」のことをいい、文字通り財布として仮想通貨の出し入れが可能となっています。
パソコンで管理する以外にも、外出先でも使えるようにスマートフォンで利用できるものもありそれを「モバイルウォレット」と言います。
スマートフォンで仮想通貨 ウォレットを管理する場合には、専用のアプリを用いて自分の秘密鍵を使って利用するという形が一般的です。
様々なウォレットアプリが公開されており、トラブルがあった場合でも自由に自分の資産が移動できるように持っておくことが安心です。特にセキュリティの高いコールドウォレットは資産を安全に管理したい人にはオススメとなっています。

モバイルウォレットの使い方は、基本的にはパソコンで使うウォレットとはあまり変わりがないのが一般的です。
使い方としては、まず「Google Play」や「App Store」を使ってアプリをインストールしていきます。
初期設定を行っていますが、その際には「復元フレーズ」や「パスワード」を設定します。特に復元フレーズは重要なもののため、紛失しないようにメモを取っておき人に見られないようにしておくことをオススメします。
初期設定が終わったらウォレットは使うことができるようになります。取引所などで手に入れた仮想通貨をモバイルアプリの送金アドレスに送金すれば、モバイルウォレットに反映することができ仮想通貨を使うことができるようになります。

このような仮想通貨 ウォレットをモバイルで使用するには様々なメリットがあります。
もっとも大きなメリットと言えるのが、どこでも持ち運びできる手軽さが和えられます。もちろんパソコンでもウォレットは作れますが、パソコンの場合は通販の支払いなどに利用することができます。
しかし、モバイルウォレットであればいつでもどこでも操作することができ、お店の支払いなどにも利用することが可能となっています。決済方法も相手の送信先アドレスをスマートフォンのカメラで読み取るだけで完了するため、文字通りお財布代わりとして使うことが可能です。日本では支払いの方法としてまだ広まっていませんが、海外ではたくさんの店が取り入れているため支払いがしやすくなっています。
また、モバイルウォレットのメリットとしてはスマホアプリのため「Google Play」や「App Store」を利用することが必要です。「Google Play」や「App Store」では、評価や実際にどれだけの人が使っているのかがわかりやすくなっているため、自分にあった適切なウォレットを選びやすくなっています。
「Google Play」や「App Store」では、怪しそうなアプリなどは監査段階で弾かれるため、ある程度信用できるアプリだけが登録されています。そのためスキャムに引っかかりにくいというメリットがあります。

このようなメリットがある仮想通貨ではありますが、もちろんデメリットもあります。
モバイルウォレットでは、「Google Play」や「App Store」でアプリ自体が監査されたもののみが使用できますが、この監査が非常に厳しく現在ではビットコイン以外の仮想通貨アルトコインむけのウォレットは認可されていないことが多いのが現状です。
そのためビットコイン以外のアルトコインを所有している場合、使いにくいということが考えられます。
また、スマートフォンを使っているためスマートフォンが壊れてしまうと使えなくなってしまうことも考えられます。何らかの理由でスマートフォンを初期化した場合、ウォレットにアクセスできなくなってしまい資産を全て失ってしまうことがあります。
それを避けるためには、こまめにバックアップを取っておくことで回避することができるため、必ずバックアップはとるようにします。

モバイルウォレットを使うことによって様々なメリットが得られますが、デメリットもあるということを理解して利用することが大切です。
何かあった時の予防線を考えるのと同時に、スマホを壊したりウィルスに感染しないように安全管理に気をつけながら使うことが快適に使うためには重要となります。